「初期消火救命ボール」~ELIDE FIRE BALL~

今回は当ショップで取り扱っている 「初期消火救命ボール」についてご紹介してみます。


 こちらの商品はタイで生まれたとても優れた商品なのですが、残念ながらまだまだ日本では認知度が低く、是非、こちらにご訪問の方々から少しずつ、少しずつ、より多くの方々に、まずはこんな便利なものがあると知っていただけるといいな~と思います。


 総販売元の初期消火救命ボール普及協会さんでは、日本で消火実験した動画が無いとのことなので、下記掲載のリンク動画はELIDEFIRE.EUさんのYouTube公開動画をお借りしてみました。 


ご覧になりました? 動画の最初辺りの車両火災を想定した消火実験、難しい操作は一切なく、ただ火元にボールを投入するだけで数秒後には車両火災を鎮火できているのがお分かりいただけると思います。 


消防車が到着するまでに駆け付けたパトカーや、消火器・消火栓の近く、各施設備え付けのAED装置と共になど、誰でも使える場所に置いてあれば、専門の知識なく誰でも火災時の救命に貢献できます。 


悲惨なトンネル火災が今まで幾つもありましたけど、トンネル内に数箇所に設置をしてあれば、火の元から引火さえすれば《人手を使わなくても勝手に消火》するのですから、例え完全消火は無理でも、備え付けた消火救命ボールが作動し、燃え広がる範囲を抑えることができるなら、もしかすると大火災にならずにすむかもしれません。


 さてさて。。。 トンネル火災などはきっと普段の生活には遭遇率も低いですし、個人での必要性を感じる方も少ないかもしれませんね。 ですのでもっと身近な使用方法を考えてみました。

 ・自宅。

 (仏壇の側、ストーブの側、キッチンの火の元付近などなど、普段使いはもちろん、留守の間の防災にも!)

 ・アウトドア。

(キャンプ場、バーベキュー会場、お祭りの屋台、イベントなどなど、人の多く集まる場所での火災は怖いですよね!主催の防災担当の方は是非ご検討を♪)

・各種施設。

(介護施設・病院等の、要所要所に是非! 施設スタッフは消火器をサッと扱えるのかもしれませんが、利用者の方は逃げる練習はしても、消火練習までは・・・。ボールなら火の元へ転がしたり、投げ込んだりすればいいだけです♪)


ちなみに私はとりあえずマイカーに1つ常時積んであります♪ 


長文になりましたが、この機会に是非、ご家庭の防災グッズの一つにご検討されてはいかがでしょうか♪

 各自治体、各企業での防災担当者様、それからトンネルの関係の方々(!?)も、是非是非ご検討をよろしくお願いいたします。

複数個ご購入の場合のお見積りも遠慮なくご連絡ください。


 ※こちらのページをご覧になった方には個人のお客様に限り、当ショップでお買い求めいただける場合、少しばかりお得になるサービスクーポンを発行進呈します♪

下記よりご連絡ください⇓⇓

0コメント

  • 1000 / 1000