アイデアを発想する方法

アイデアを発想する方法、お持ちですか?

一人で悶々と考えて思考実験を繰り返して・・・

音楽を聴いてリラックスしながら・・・

ブレインストーミングで皆で一緒に・・・

さまざまなアイデア誕生のエピソードを調べても、これが一番!という唯一無二の絶対的な方法は無いようですが、経験上、また、起業の世界では割と一般に、アイデアを人に話してもっと良いアイデアを発想するのが最も良いようです。ブレインストーミングと似ていますが、「さぁ、やるぞ!」と始めるのではなく、何気に考えているアイデアを普段から人に話して、反応を見たり、意見を交換したりすることなので、会議的なブレインストーミングではありません。

人にアイデアを盗まれたら、と不安に思うかもしれません。もちろん、そのリスクはあります。が、アイデアをブラッシュアップするプロセスは意外と大変で、秘密裏に進めようとすると時間がかかることが多いです。70億人の人の中には同じことを考えている人が何人もいるはずですので、アイデアをじっくり時間をかけて育てるよりも、多くの人を巻き込みながら早く育てる方が社会的な成功を掴む可能性が高いです。

それと、他人のアイデアを盗む人は少ないです。ご自身も知人から何かアイデアを聞いても、「よし!俺が先に実現してやる!」と行動に移すことは無いのではないでしょうか?また、他人から盗んだアイデアを優れたものにブラッシュアップすること、さらにブラッシュアップし続けることは難しいです。1回は盗んだアイデアで成功を収めることができるかもしれませんが、アイデアを自分で(他人を巻き込みながらも)見つけ出し、磨き上げていくのはアイデアをひらめいた本人でないと高みに到達できません。どことは言いませんが、他人のアイデアを盗んだ、あるいは便乗した人や会社が長期的にはパッとしない事例に心当たりはあるのではないでしょうか?

普段から考えていることを人(友人など)に話す。アイデアを発想するには大変有効です。もし新しいことを始めようとしているのでしたら不可欠の仲間作りにも有効です。話したアイデアを聞いて仲間になってくれるが出てくるかもしれません。(^_^)

0コメント

  • 1000 / 1000